ローグライクゲームの名作「チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!」がついに発売!!

チョコボの不思議なダンジョンとは

2019年3月20日にスクウェア・エニックスから発売されたニンテンドースイッチ/PS4『チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!』を購入しました。

発売が決まった時に見たPVでのチョコボの仕草や動きが思った以上の可愛さで、ついつい見入ってしまうムービー等見ていてワクワクしました。

購入してオープニングムービーを見てチョコボかわえぇ〜ってなりました(笑)

筆者が購入したのはSwitch版ですので、プレーした感想を書いていきます。

ストーリーについて

トレジャーハンターのシドとチョコボは不思議な街に迷い込んでしまいます。

そこは「時忘れの街」。時計塔の鐘が鳴り響くと大事な記憶を忘れてしまい自分が誰であったかも忘れてしまう街でした。

そんな街に突如現れた男の子の赤ちゃんの「ラファエロ」。

その子の出現により街の人々の記憶によって作らされたダンジョンを攻略することによって人々は記憶を取り戻していきます。

この街に隠された記憶とは何か・・・

難易度について

ノーマルハードモードが存在しており、ノーマルだと全滅しても自身が装備している装備については無くなることはない(装備品以外は無くなってしまう)為強化して強い武器や防具などのメイン装備だけはなんとか守ることができる。

ハードモードは全滅してしまうと全てのアイテムが消失してしまう為に難易度は非常に高い。

序盤は意外に簡単かもと思うが、徐々に難易度が高くなるので装備品の紛失はかなりのショックを受ける。

作品初プレーの方はノーマルをお勧めしたい。

ただ、本作は開始後の難易度変更が行えない為、歯ごたえのあるゲームをプレーしたい方や長く遊びたい方にはハードモードの方が楽しめるのではないかと思う。

 

ダンジョンについて

人々が忘れてしまった記憶を取り戻すために出現するダンジョンで、階層はダンジョンによって深さが違う。

チョコボのジョブについて

ジョブの記憶を入手することで様々なジョブにすることができる。見た目やアビリティが変わり基本能力も変更され、各ジョブを使いジョブのレベルを上げることで新たなアビリティを使用できるようになる。

⬆︎ダンジョンに入った際にクリスタルがあるフロアがあり、ここでダンジョンに入る前にジョブの変更や連れ行くモンスターやキャラクターを選択する。ダンジョンに入った後に変更を行うことは出来ない。

 

ダンジョン攻略について

基本的な立ち回りは、複数の敵を相手にしないようにし1対1で戦うような立ち回りをすることで敵を安全に倒していける。

通路に敵を誘導して戦うことで複数の敵を同時に相手にしないなどの工夫によって攻略の難易度が大きく変わる。

バディシステムについて

本作品ではバディシステムが存在しダンジョン内のモンスターを倒すと「バディポイント」を落とすことがあるが、これをある一定数集めることによってモンスターを一緒にダンジョンに連れて行くことができ、ダンジョン攻略を一緒にすることができる。

ボスなどのモンスターも仲間にすることができるので、同じモンスターを沢山倒してお気に入りのモンスターを連れ歩くのもこのゲームの楽しみの一つでもある。

また、モンスターだけではなくストーリを進めて行くことによって仲間になるキャラクターも存在し一緒にダンジョン攻略をおこなってくれる。

モンスター&キャラクターの強さについて

モンスターとキャラクターの強さはチョコボの強さに比例する。

チョコボのレベルが上がればHPや攻撃力が上がり、チョコボの装備する、武器と防具でも強さは変わる為強い武器、防具を装備することによって仲間の強化にもつながる為、仲間を連れ歩くことは単純に言えば強さが2倍になるのとおなじである。

アビリティについて

各ジョブやモンスターが持っている必殺技で非常に強力であり必中の必殺技。ジョブレベルを上げることで使える必殺技は増えて行く。ジョブによって覚える技が違い、範囲技であったり黒魔道士であれば魔法を覚える。

Switch版のロード時間について

筆者は当初PS4版を購入するかSwitch版を購入するか迷っていたが、近くの販売店へ足を運んだところPS4版が軒並み売り切れていた、ロード時間などPS4版の方が早そうだと言う理由でPS4版の購入を考えていたが、よくよく考えてマッタリとプレーするゲームだし寝転がってだらだらプレーできるからSwitch版でいいか・・・と在庫のあったSwitch版を購入した。

結果、PS4版を持っていないので検証は出来なかったが、ロード時間は思ったよりか長かった。。。

ストレスになる程ではないのだが、ロード時間が手持ちぶたさになるなぁと感じた。

ただ、ロード以外は非常に快適なため意外と選択肢としては悪くなかったと思う。

映像も綺麗なのでSwitch版でよかった。

初回購入特典に、ファイナルファンタジーXIVのレイドダンジョン「次元の狭間オメガ」に登場した「アルファ」が封入特典としてバディに追加される為序盤の攻略に大いに役になってくれて頼もしい。

最新情報をチェックしよう!